稼げるお店を選ぶ基準1

風俗で稼げるようになるお店は、出勤人数とコール(電話)のバランスが大事です

手コキオナクラエステ

 

 

風俗のお仕事で稼げるようになるには本人の努力がイチバンだけど、本人の努力だけでは安定して稼げるようにはならないのが現実です。

環境が整っていなければ稼げる要素を持った女性でも実際に稼ぐことは難しいです。

 

 

コール(電話)が鳴っているから稼げるは間違い

コールが鳴っている店だからと言って稼げるワケではナイことを知らない女性が多いかもしれません。コールが鳴っていれば稼げると単純に思いやすいが、現実は違う場合が多々あります。

コールが鳴っている店の多くは営業広告料が多いのが特徴。同時に高収入アルバイト求人も目につきやすいほど大量の広告費をかけています。

 

 

求人広告が大量な理由

求人広告が目につきやすいのは、高収入バイト求人広告をたくさん出稿しているということだから、カネがあるのは間違いないし、儲かっているのも間違いナイ。しかし、儲かっている=嬢が稼げると言う構図は成り立たちません。

求人広告が目につきやすく大量に出稿しているといことは、いつも女性を募集していることに他ならない。要するに在籍が流動的であり、女性が回転している…消耗品となっている場合が多いです。全てがそうではナイが、ほとんどが該当します。

大量の営業広告でコールが鳴らし、大量の高収入アルバイト求人広告で集めた嬢を制限なく出勤させて、コールは誰かしらに振り分ける。というビジネスモデルが今のデリヘルの基本的な構図となっています。

要するにコールを極力仕事に繋げる為には嬢の出勤を多くする必要があると言う事。それによって、店は儲かる。
嬢に関しては、儲かる事もある。

理由は様々だが、店だけが悪いという訳でもナイです。お客様や働く女性の勝手な思いもこの現状を引き起こした要因の一つではあります。

 

 

一日30人の出勤がある店の場合

受付時間が10時間、女性の出勤が30人で全員が1日2本稼げるとしたら..

30人の女性が2本の仕事を確保できるには、60件の仕事が必要になります。
60件の仕事を10時間の受付時間で確保するためには、1時間に6件の仕事を確保する必要がありますから、10分に1件の仕事を確保することになります。

しかし、デリヘルで全てのコールが仕事になるワケでは無く、問い合わせから希望の女性が決まっていてなど、誰でもイイというコールは少ないので、実際にはコールの4割ほどが確保できれば平均でしょう。ヘタな受付なら3割以下、上手な受付でも6割程度が現実的かもしれません。

仮に平均のコール4割を確保できる受付で会った場合、1時間に15本のコールが鳴って6件の仕事が確保できる計算になります。1時間に15本のコールと言うことは、4分に1回はコールが必要です。

条件が女性1名あたり2件の仕事が前提でのシミュレーションですが、もちろん均等に仕事が回ってくるワケでは無いので、実際には上記の倍ほどのコールが必要となりますが、現実的に1時間に10本以上のコールが、平均で鳴る店は無いとは言えないですが、まぁ無いと言って良いでしょう。

なので、営業時間が10時間程度で30人以上の女性が出勤している店で平均レベルの女性が高収入を手にすることは皆無と言って良いと思います。

 

 

でも入店から数カ月は稼げる

とは言っても、新人大好きな客と言うのはいるので、1-2ヶ月は客が集中することで稼げるのは稼げます。

ルックスが良い、サービス内容がハードな嬢など以外は、3-4カ月目には別の店を探すことになる。。。だから高収入アルバイト求人を大量に出稿する。。。という構図が理解できるでしょう。

 

 

稼げる店を探す第一条件

まず、報酬額も大切ですが、出勤表を確認するのも大事です。
平均20人以上の女性が出勤をしている店は、よほどの自信が無いかぎり避けた方が無難。急場のお金が必要であれば話は変わるけど、安定して高収入を欲しているのであれば、平均15名前後もしくは、それ以下の店を選ぶ方が良いと思います。

 

 

 

相談質問もOK問い合わせはコチラ♪


0120-932-219(フリーダイヤル)


090-5601-1741(お店に直でかかる)

 

LINE:


LINEでお問い合わせ

 

Mail:


recruit@castle-yf.com

 

求人専用フリーダイヤル:


0120-932-219

 

→求人動画←

 

 

もしほんの少し興味がわいてもらえたら連絡してみて下さい☆

豊橋風俗デリヘル手コキアルバイト